漫画

【おすすめ漫画】ピッコマ 転生・憑依系主人公6選

投稿日:

日々面白い漫画を求めて新規開拓している琳檎です。

今回は漫画アプリ「ピッコマ」にて、私が現在読んでいるものの中から転生・憑依系をおすすめしようとまとめてみました。

 ※個人的に「そのキャラクターとして生まれる」→転生、「ある日突然そのキャラクターに成り代わる」→憑依 という認識です。

最近悪女系が好きなのでそっち系が若干多め。

お暇つぶしにでもどうぞ!

 

前回のおすすめピッコマ漫画はこちら↓

 

 

目次

・悪女は砂時計をひっくり返す

・お嬢様はロイヤル・シェフ

・悪役のエンディングは死のみ

・悪党のお父様、私と結婚してください♡

・悪党の母になりました

・ロクサナ〜悪女がヒロインの兄を守る方法〜

 

 

悪女は砂時計をひっくり返す

売春婦だった母が伯爵と結婚し貴族の一員となり生活が一変した「アリア」。 妹の「ミエール」によって母が殺され…自分も殺されかけたが、死の直前に砂時計のおかげで過去へと戻ることができた・・・! 「アリア」は妹を超える悪女になって「ミエール」に復讐することを決意したがーー!  

ピッコマより引用

→人生2週目復讐系悪女

1週目で酷い人生を送った主人公が、5分間だけ時を戻す砂時計と共に人生2週目を開始し、妹に復讐を図る物語。

悪女系で根っからの悪女というのはあまり見かけませんが、こちらの主人公アリアは基本的に思考が悪女ですね。やられたらやり返す。

1週目の人生での反省を生かして猫を被る方法を身に着けただけで、自分に敵意を抱くものには容赦しません。

かといって敵意の無い人達に進んで害を加えるようなことはしないので、完全な悪女かどうかは微妙。義理の妹と父親、兄には容赦しませんが。

母親とは関係は良好、というかこの親にしてこの子ありという感じ。

美しさで平民から侯爵夫人にまで上がった母親なので、それだけでもうひと作品いけそうなキャラクターですね。

娘への若干興味は少なげですが、この手のキャラにしては娘に愛情持ってるのが好感。

父親は表面上体よく接していますが、アリアに対して愛情はそこまでなさそうです。

が、血もつながらない娘に対しての愛情としてはこんなものでいいのでは、という感じ。伯爵令嬢として迎え入れるだけでも太っ腹な気がします。

でも主人公からしたら色々あって粛清対象。厳しい。

美しさだけで1週目を失敗した主人公は、次は貴族としてのマナーと知識、そして不思議な力を持つ「砂時計」を手にして、完璧な淑女の皮を被った悪女を目指します。

最終的にどうなるのか…今後が楽しみです。

 

 

お嬢様はロイヤル・シェフ

小さな食堂を営んでいたユン・セナ――。 ある日、交通事故に遭ったセナが目を覚ますと、なんと皇帝も恐れる家門の末っ子、セニアナ嬢になっていた。 セナが憑依したセニアナは、家族からのけ者にされていて、最初はセナも逃げようとするのだが… 料理を通じて、自分を、家族を、人生を変えようと奮闘する、セナの異世界ファンタジーが今始まる!

ピッコマより引用

→憑依系愛され妹

義理の母からいじめられてスタートです。こちらはあっさり序盤で退場。

いじめられていたことを隠しつつ、態度悪く生きていた憑依前の人格から祖父や兄に冷遇されていましたが、義理母のいじめ発覚を期に徐々に周囲の人間が優しくなっていきます。

元の人格の人は報われませんが…(可哀そう)徐々に愛されていくセニアナが見てみてほほえましいですね。

ただもともと好かれていないことは分かっていたので、兄や祖父と過ごしつつも、家出を試みて色々と画策しています。(お金を稼ごうとしたり、お店を作ろうとしたり)

憑依前の仕事から料理が得意。絵でも美味しそうなのが伝わってきてお腹空きますね。

 

 

悪役のエンディングは死のみ

大学の友達に勧められ、乙女ゲーム「公女様のラブラブ・プロジェクト」を始めた主人公。 自分と似た境遇のハードモードのヒロイン、 悪女「ペネロペ」に感情移入し、ゲームに没頭してしまった。 ゲームの途中寝落ちして、起きたら自分がゲームの中の「ペネロペ」になっていた。 死亡エンドを避けるためには…攻略対象からの好感度を上げ、 ゲームをクリアするしか手はない!?

ピッコマより引用

→憑依系乙女ゲーム悪女

他の作品に比べると「ゲーム感」が強い作品。

決められた選択肢しか喋れない、攻略キャラクターの好感度が表示されている、イベント前にはそれをやるかどうかの選択肢が表示される、など。

ヒロインではありますがハードモード用のキャラクターの為、選択肢を誤るとすぐ死にます。

その為「どうやって好感度を上げるか」よりも「どうやったら死なないか」を重視して主人公はペネロペは立ち回ります。

イージーモードの主人公が来るまでに好感度100%にしないといけないという期限付き。

こんな緊張感ある乙女ゲームある?ってくらい基本ずっとピリピリしてますね。そこが面白いです。

憑依前の意識も強く、嫌いだった自分の家族とゲームの中の家族を同一視してしまう場面も。

殺伐とした内容ですが、絵がとても綺麗なので読んでいるとうっとりしてしまいますね。

まだまだ先が分からない、楽しみな作品です。

 

悪党のお父様、私と結婚してください♡

交通事故から目を覚ますと、そこは死ぬ直前に読んでいた小説の世界。そして私は、ルボブニ王国の次女「エレニカ姫」に転生していた!しかも、小説の主人公たちが生まれる前! 確かすべての悲劇は小説のヒロイン「ブリズニー」を妊娠していたお姉ちゃんの拉致事件から始まる…。 だから拉致事件さえ阻止すれば一件落着!と思いきや…私が代わりに拉致されちゃった!しかも「魔力不適応症」のせいで、あと5年しか生きられない⁉ 幸い、私を拉致した皇帝のそばにいるとパワーがみなぎってくる。でも、この皇帝は悪女と結婚して、「悪党」になった自分の息子に殺される運命。そうだ!私がこの世界で生き延びる方法はただ一つ…。それは悪党の父親と結婚すること!だからお父様…私と結婚してください♡

ピッコマより引用

→転生系愛され脇役姫

とにかくおバカ可愛い主人公と、そんな主人公にだんだんと惹かれていく皇帝のお話。

自分と結婚してしまえばすべて上手くいく!と思いついてからは、あの手この手で皇帝にアピールしてみるエレニカ姫が可愛いですね。(そしていつもはぐらかされる)

敵対している皇帝の婚約者兼、物語の黒幕悪女が怖くてお美しいです。(個人的に好き)

 

悪党の母になりました

保育士として働きながら孤独な人生を生きていた奈希(なつき)は、いつものように小説を読みながら眠った。 目が覚めるとそこは小説の中の世界で、悪党に成長した息子「アインスパナ」の手によって殺される継母になっていた! でも目の前にいる息子はまるで天使のように愛らしい! こんな可愛らしい子を虐待するなんて…決めた、悪党にならないよう愛情を注いで良好な親子関係を築こう!と思った矢先に、無関心のはずの夫も加わってきて… 悲劇の運命は変えられるの!?

ピッコマより引用

→憑依系悪役の母

国の闇を司るやばい家の継母に憑依した主人公。

将来悪役になる(予定)の子供、アインが可愛すぎます。

とにかく悪役になるのを阻止するため、一生懸命愛情をもって育てようと頑張る主人公。

そんな主人公が次第に気になる様子の夫が、段々と主人公の子育てに興味を持ち始めるのも面白いところです。

 

 

ロクサナ〜悪女がヒロインの兄を守る方法〜

どういう訳か小説の中の悪の一族、アグリチェ一家の娘「ロクサナ」に生まれ変わっていた! アグリチェは人殺しをものともしない残虐非道な一族で、ロクサナもまたその一族の一人。 そして物語は、ロクサナの父「ラント」がある男を拉致してきた場面から始まる。 その拉致されてきた男は、アグリチェ一族とは対極のぺデリアン一族のプリンス「カシス」だった。 アグリチェ一族の誰もがカシスを殺そうとする中、ロクサナだけは唯一家族を騙してでも必死に救おうとする。 最初はロクサナを警戒していたカシスも徐々に心を開き始め…。

ピッコマより引用

→転生系悪女

最近ピッコマにて読み始めた作品です。

これもまた絵が美しい。毒の蝶を使う金髪赤眼主人公の悪女感が凄いです。

何をやっているのかは具体的には書かれていませんが、極悪な家系できちんと成果を上げているようなのできっちり悪女として生きているのでしょう。

悪女ではないかもしれませんが、悪女でないと生きていけない場所で生きている主人公です。

転生系ですが、転生前よりもロクサナとしての意識が強く、死んでしまったロクサナの弟のことが心に強く残っている様子。

そんな彼女がなぜ家族をだましてでもカシスを助けるのか、カシスを使って何をするのか…まだまだわかりませんが、先が楽しみな作品です。

段々カシスがロクサナに心を開いていくのが結構可愛い。

 

まとめ

以上、今のピッコマでのおすすめ漫画をまとめてみました!

何か読みたいものを探している方の参考にでもなれば幸いです。

では!

 

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

-漫画
-

Copyright© VLINDER , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.