ゲーム:シャニマス

【シャニマス】無償石を貯めて課金欲を抑える方法【限定の推しだけ引く】

更新日:

昔はゲームデータに課金なんてとんでもないと思ってた私ですが、今ではすっかり定期的に課金してしまう様になりました。

当たらないかもしれないという不安を抱えつつ、運よく好きなキャラを引いた時のあの高揚感は、一度経験するとやめられないものがありますね。

運営にまんまと踊らされてはいますが、こちらにも生活というものがあります。

できれば無課金、課金するとしても、なるべく費用は抑えていきたいところです。

最近課金しているのは専ら「アイドルマスター シャイニーカラーズ」ですが、このゲームで個人的にどうしたら課金額を抑えられるかな、と考え、実行していることをまとめてみました。

 

■目次

・課金を抑えるために

 ①目的を明確にする

 ②課金のルールを作る

 ③課金額を把握する

 ④飽きるまでそのゲームをやり倒す

・まとめ

 

 ・課金を抑えるために

①目的を明確にする

そのゲームで今、一番何がしたいかを考えるようにしています。

戦力をそろえたいのか、推しのキャラを引きたいのか。

それをはっきりさせないと、引く引かないの線引きが出来ません。

私は今やってるシャニマスでは、推しである甜花ちゃんを揃える、特にPSSR甜花ちゃんは凸4にする、を目標にやってます。

たまにブレて限定智代子ちゃん霧子ちゃんを天井まで回してしまったりもしましたが、今のところおおむね目標は達成されてます

シャニマスは石いっぱいくれますからね!

 

②課金のルールを作る

ある程度軸を決めたら、それに沿ってルールを決めました

シャニマスでは配布石が多いので、恒常のガチャはなるべく回さず、限定の甜花ちゃんガチャだけ引こうと考えました。

なので個人的には以下のルールで課金を制限してます。

1.限定甜花ちゃんは引く

2.PSSRが確定の場合はチケットを買ってもいい(SSSRも含む場合は×)

3.限定入りのSSR確定チケットは買ってもいい

4.恒常ガチャはひかない

5.セレチケは買う

6.ステップアップガシャ、はづきさんは場合による

7.衣装は欲しければ甜花ちゃんのもののみ可

シャニマスはちょっと特殊で、PSSRを引けば、20連分石が貰えるという特徴があるのでこういった制限にしています。

恒常ガチャを我慢し、確定チケで恒常PSSRを獲得して石を確保し、甜花ちゃん用の石を貯める、というイメージでやってます。

 

③課金額を把握する

これも結構大事かなと思うのですが、私は課金額をデレステ、FGO、シャニマスすべて記録しています。

これによって、自分が今までどのように課金してきたのか、総額いくらどのゲームに使ったのか視覚化でき、メンタルにダメージを負わせられるので結構おすすめです。

うっかり課金したくなった時もそれを見れば、「これはこの時と同じパターンだな…」と過去の爆死を思い出し、課金しようとする手を収められることもあります。

 

④飽きるまでそのゲームをやり倒す

課金の抑制とはちょっと違いますが、なんだかんだいってこれが結局一番いいのかな、と思ったりもします。

人によるのかもしれませんが、同じゲームを何年もやっていれば、あるときぷつんと飽きてしまう日が来てしまいます。

それはゲーム性の飽きでもありますし、戦力や手持ちのカードがある程度揃ってしまったことによる満足感かもしれません。

欠かさず追っていたイベントを見送れるようになれば、あとは自然とゲームから遠のいてしまうのが自分のいつものパターンです。

その最大のきっかけとしては色々あるかと思いますが、私はとても欲しいキャラが出てきて、そのキャラに通常の倍以上のお金をかけて引いたとき

それが、ゲームに飽きてしまうきっかけとなることが多いです。

私は基本、引こうと決めた場合は出るまで回す派なので、撤退はあんまりしません。

さらにそのキャラが欲しいキャラだと、課金する手を止めることが出来ません

それが怖いと感じると同時に、それまでうっすら感じていたゲームへの飽きが合わさって、やらなくなるのかもしれません。

そこまでいかずとも、課金をする自分が怖いと感じる事が出来れば、自制の感情が自然と出てくる気がします。

 

・まとめ

賛否両論あるかと思いますが、私は課金自体は楽しいもの、ととらえています。

ギャンブル的な側面もありますが、的を絞って引く引かないのルールを持って石を貯めることが出来れば、

ある程度好きなキャラを得られる可能性は高めることが出来ますし。

まあそれをさせないよう、課金欲を煽ってくるのが運営なのですが…

私は今までの課金も、今のところ後悔はしてないです。

その時はどうしても、それが欲しかったのです。

欲しいキャラを得られてうれしい、それによってゲームがさらに楽しくなる

楽しいという感情は、子供の頃とは違い、なかなか日常生活では得難いものですからね。

なのでこれからもゆるーくルールを決めながら課金して、ゲームを楽しんでいこうかな、と思っています。

では!

 

 

-ゲーム:シャニマス
-,

Copyright© VLINDER , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.