ゲーム:FGOアーケード

【FGOアーケード】呼符の獲得方法と使い方まとめ

更新日:

アプリ版でもおなじみの呼符はFGOアーケードでも実装されています。
ですが、アーケードならではの特徴がいくつかありますので、そこは使うときに理解しておきたいですね。

今回は呼符の獲得と使い方、特徴をまとめています。

 

【目次】

・呼符とは

・FGOアーケードにおける呼符

・呼符獲得方法

・呼符の使い方

・まとめ

 

【呼符とは】

1枚につき、一回無料で召喚ガチャを引けるアイテムです。

FGOアーケードにも実装されており、通常ガチャとは別の特徴がいくつかあります。

 

【FGOアーケードにおける呼符】

アーケード版の通常召喚ガチャは、回すだけで必ず1回100円必要です。

10連だと1000円ですね。(アプリ版よりは安い…)

一度引いたことのあるカードは印刷しないよう選択することも出来ますが、その分お金が戻ってきたりは当然しません。

ちなみに印刷しなかった分はマナプリとなります。

 

そして通常ガチャの召喚には、ノーマルカードともう一つホロ仕様のフェイタルカードが排出されることがあります。

性能的にもフェイタルカードはノーマルカードよりステータスup効果があるのでぜひ引いておきたいカードですが、排出はランダムの為狙って引くのはなかなか難しいカードですね。

上記の通常召喚と比べると、呼符での召喚の特徴は以下になります。

 

・召喚は無料

 ※カード印刷には1枚100円必要

・フェイタルカードは排出されない

・1回ずつしか引けない

 

無料でガチャを引けるというのが最大の特徴ですね。

カードを印刷する時には100円かかりますが、必要なカードだけ印刷出来るのでお金を抑えることが出来るのは有り難いです。

その代わりフェイタルカードが出ない仕様。

まあ仕方ないかな、という感じですね。

期限もあるので消えてしまわないようにご注意を。

 

【呼符獲得方法】

現在の呼符の獲得方法は以下になります。

 

・各特異点初回クリア報酬(10枚)

・マナプリ交換(月5枚)

・たまに配布

 

グランドオーダーを進めていけば最初は沢山呼符が貰えますが、その後手に入れるにはマナプリとの交換くらいしかありません。

FGOアーケードでのマナプリはガチャを引いてなおかつ排出しなかったカードの代わりに貰えるアイテムなので、そもそもガチャをあまり引かない方は手に入る機会自体あまりないですね。

たまーに、ログインボーナスで配布してくれることもあるので、その時は絶対に確保しておきたいです!

 

【呼符の使い方】

獲得した呼符は一枚ずつプレゼントボックスに入ってるので、使いたいときにプレゼントボックスを開き、呼符を選択して回したいガチャを選べばOKです。

一回ずつしか回せないのはちょっと面倒。

いつか改善されると嬉しいですね。

 

引いたカードはそのままプレゼントボックスに入ります。

印刷したいときはそのカードを選択してお金を入れて印刷しましょう。

必要ないカードはそのまま放っておけば期限が切れて消えますが、邪魔ならさっさと削除しておけばいいです。

 

呼符を使うタイミングは人それぞれですが、期限があるので好きなサーヴァントが実装されるまで貯めて使う!というのはちょっと難しいかもしれません。

私は手元に来たら忘れないうちにさっさと使ってますね。

ちなみに呼符でも高レアサーヴァントはちゃんと普通に召喚出来るのでご安心ください。

確率は通常ガチャと変わらないので渋いは渋いですが…星4くらいならまあまあ出てくれますし、星5サーヴァントも一回だけ引けました。引けなくはない。

グランドオーダークリアくらいでしかまとまった呼符が手に入らないことを考えると、好きなサーヴァントが実装されたタイミングでグランドオーダーを進めて呼符を貯め、まとめて使って星5サーヴァントを引く、というのがいいのかも。

 

【まとめ】

期限があるので呼符だけで星5サーヴァントを狙うのはちょっと難しそうですが、なんとしてもお目当てのサーヴァントを手に入れよう!と意気込んでガチャを回す時には多少足しになってくれるのは嬉しいですね。

ゲーム序盤の戦力確保にも有り難いですし。

イベント時にガチャ排出イベント礼装を狙うのもいいかもしれません。

使い方は人それぞれだと思いますが、期限にだけは気をつけて、お得にガチャを回しましょう!

何か参考にでもなれば幸いです。
では!

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

-ゲーム:FGOアーケード

Copyright© VLINDER , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.